RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

バグなユニオン

2007年に二級小型船舶を取得。マイボートの夢ははるか遠く、レンタルボートでのファミリーボーティング出航ログ。
<< ホームマリーナの選択 (犬の乗船 その1) | main | YBM 安全レクチャー その1 (横浜ベイサイドマリーナ) >>
ホームマリーナの選択 (犬の乗船 その2)
0
    出ばなでNGだったワンコもOKなマリーナ探しですが、他のマリーナも条件厳しいかなと思い、NGだったマリーナの方に、「他のマリーナで犬も乗船が可能なところはご存知ありませんか?」と聞いてみたのですが、これも申し訳ない情報を持ち合わせていないとのことで、玉砕された気分で電話を切りました。

    気分も沈みがちで、次にどこのマリーナにしようかと思い、老舗のマリーナにしようか、最大級のマリーナにしようか考えていました。
    そもそも、ボート+犬ってあんまりメジャーな遊び方ではないんでしょうか?たしかに、犬付きで家族一緒に遊ぼうとなると、以前の記事にも少し書きましたがなかなか大変なんです。ただ、最近は犬OKという施設やカフェなどがずいぶんと増えたので、かなり遊びの選択肢が増えているのは確かです。

    最大級のマリーナでは、周辺施設では犬連れでOKなレストランもあることから、犬への理解があるんじゃないかなと思いダメもとで聞いて見ることにしました。

    「えー、はじめてレンタル会員になったのですが、あのーそのー、ペットで犬がいるのですが一緒に乗船することは、あのーそのー、できるのでしょうか?」

    「できますよ。」

    「えっ?大丈夫ですか!あのー、あっちのマリーナでは大きさの制限でNGだったのですが、なんらかの制約はありますか?」「どんな犬ですか?」「レトリーバーでひと一人分場所が必要なんですが」「大丈夫ですよ」

    やったーーー!

    特に制約をもうけることもなくて、犬はOKというシンプルな答えをいただくことができたので、さっそく安全レクチャーの予約を入れることにして、レクチャーのときに犬のことについていろいろ聞いてみることにしました。

    関東近辺にあるたくさんのマリーナに電話する必要があると覚悟していたので、2本目の電話であっさりホームマリーナが決まり、ほんとにほんとのボートライフを始めることができることになりました。

    さーて安全レクチャーでは離着岸もあるようなので、若葉マークをしっかりアピールしてでも、恥をかかないように頭の中の知識を試験モードから実践モードに切り替えなければ。。

    でも、家族全員でボートに乗ることができる環境が整って、ほんとにほんとーに嬉しい!!
    | - | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://union.bugna.net/trackback/652339