RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

バグなユニオン

2007年に二級小型船舶を取得。マイボートの夢ははるか遠く、レンタルボートでのファミリーボーティング出航ログ。
<< まだ、船長でない・・・ | main | なんで、ボート免許(その2) >>
なんで、ボート免許(その1)
0
    さて、小型船舶操縦士免許(受験したのは二級です)なんていうのを受験したけれども、「海が好き!」とか「キラキラ太陽の下でクルージング!」なんていう、海男っぽいキャラは、特に持ち合わせていません。

    かといって、毎週、船釣り宿や防波堤での釣りに首ったけ、なんていう潮の香りプンプンな趣味にも没頭したりもしていません。

    現在の住まいが金沢八景近辺で、八景島までは20分くらい。
    ほんとにちょい釣り程度の、防波堤釣りはときどきやっています。
    スキューバダイビングも10年ほどまえまでかじる程度やったことがあります。

    30代後半は、以前に比べて冒険要素の強い遊びが、しにくくなってくるころです。たとえば家族が増えて子供がいたりすれば、親だけが海で遊ぶには、子供を預けられる環境が必要になりますが、これが結構大変です。


    小さい子供と一緒に、冒険的な要素がある遊びをあれこれ考えました。
    まずキャンプ。毎年、夏にはキャンプに行きます。これがとってもリーズナブル。準備は大変だけれども、1回の遊行費は、食費とサイト代だけ。キャンプサイトでは、子供がご飯をこぼそうが、転んでビービー泣いちゃっても、なんか許容範囲が広くなってて、とってもフレンドリーな家族関係が保てたりします。

    つぎに考えたのが、キャンプのイベントしてのカヌー。愛犬と一緒にガクの冒険の野田知佑よろしく、フォールディングカヤックで、あちこち行こうなんて計画はしました。

    でも、いざはじめようとするとカヌーやカヤックのスクールとかクラブとかは、犬連れは前提としていない模様。

    問い合わせても返事すら来ないので、独学でいこうかと思いました。でも、川であれ海であれ、危ないところがた〜くさんあるのを、家族の命をしょってやるのは、むぼーかと思ったりして、二の足を踏んでしまいました。
    | - | 14:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://union.bugna.net/trackback/631522