RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

バグなユニオン

2007年に二級小型船舶を取得。マイボートの夢ははるか遠く、レンタルボートでのファミリーボーティング出航ログ。
MacENCの日本語環境でちゃんと動いた!
0
    以前の記事で、MacENCをちゃんと動かすには英語環境が必要であることを書きましたが、ようやく、やっと、ついに、日本語環境下でも動かすことができました。

    Mac OS X上での、半角のバックスラッシュ(\)とエンサイン(¥)のコードの違いが原因であるこの問題は、ずっとソフトウェア側で対応してもらわないとなおらないと思っていました。
    文字コードに付いていろいろ調べていたら、こちらの記事で、ことえりの環境設定で、¥キーを押すと半角\にすることができるということが書いてありました。

    もしやと思って、ことえりの設定を変えてみました。

    すると、、、
    続きを読む >>
    | - | 06:39 | comments(121) | trackbacks(0) | - | - |
    MacENC5.45リリース
    0
      5.40のバグフィクスということらしい。先日の続きで、23ルネッサの講習コースです。
      ルネッサ講習

      南本牧の運河を通って、本牧の信号所を確認してから、横浜港の真ん中に突入!
      ベイブリッジの真下を通って、インターコンチの横まできたらスローダウン。
      そのままコスモクロックの横を通ってアンカリング。
      大桟橋で、ニュースにも出ていた飛鳥IIとピースボートをこれでもか!ってほどの近さで見学。
      レストランタイクーンの場所を確認して、来た航路を戻るというコースです。

      続きを読む >>
      | - | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      MacENC5.40リリース
      0
        MacENCがバージョンアップされたよ。
        実は、9/22に家族と一緒にはじめて海に出たのですが、ハンディGPS(Garmin eTrex Summit)でログったTrackが読み込めずに悩んでいました。

        ちょうど、MacENC5.40では、
        - Export of waypoints, routes, tracks in GPX file format on the "Transfer" menu item on the respective menus.
        ということで、GPX形式の読み込みのためのメニューが増えたのでこれを利用したら、やっと読み込めた。
        続きを読む >>
        | - | 02:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        マリンジャケットとマリンブーツ
        0
          今度の週末に、またまたボートのレンタル予約を入れました。今度のボートは、23ft(7.45m)の船でこの船の最初の予約を入れると、横浜港の大桟橋あたりまで航行範囲が広がるレクチャーを受けることになります。

          ベイブリッジをくぐり、大桟橋のバースにとめたり、赤レンガの横をクルーズしたりなんかできるようになります。

          このレクチャーは13:00までの予定でいったん帰港して、午後からは家族を乗せていよいよ、ファミリーボーティングの初航海となります!

          それに先立ち、前回のレクチャーで、頭から潮をかぶりカピカピなったこともあり、ここはちゃんとしたマリンジャケットが欲しいなと思いました。
          実技講習のときに、講師の方に聞いたところ、上に着るものはやはり、ヘリーハンセン(helly hansen)がいいとのこと。防水性能などはいうことないとのことで、いいものを買って長く使うのがいいと思うとのご意見でした。足下は、マリンブーツというのがなかなかないので、釣具屋で見てみるといいよおっしゃっていました。

          そんなんで、とりあえず、いつもの釣り具や行ってみることにしました。

          釣り具屋で売っているレインウェアは、上はジャケット、下はサロペットのセットになっていて、7,000円〜20,000円位の間のものがぶら下がっていました。
          レディス用というのも探しましたが、やっぱり釣り具や特にそういうものはないようです。
          メーカーも、SHIMANOとかDAIWAとかそれなりのブランド名はついていますし、Gore-Texなども使ったものもあり、まぁいいかと思えなくもないものです。

          ただ、なんとなく、「釣り」っていう雰囲気が抜けきれないところもあり、10,000円ほどのものを買おうと決断するには、何かが足りないという感じがしています。

          気分を変えて、靴を見ましたが、白い長靴が一番実用的で、裏がゴムのものが一番滑らないとのこと。ただ、これも、釣りな雰囲気。
          続きを読む >>
          | - | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          YBM 安全レクチャー その8 (YBM 帰港)
          0
            幸浦の岸壁横をすぎて、風車を南に、緑時に白文字のTOYOTAを北に見たら、YBMの入り口です。
            入り口あたりにきたら、YBMへ貸し出された携帯電話で帰港の連絡をします。

            YBMの入り口の防波堤は、潮が引いていると杭が現れるので目印になります。
            防波堤内に入ったらデッドスローです。前後の船に気をつけながら右側航行厳守で進みます。

            横浜ベイサイドマリーナ

            普段は、港内に入ったらWP0051のほうのウェストハウス前に進み、ガスステーションで給油を行います。帰港時間あたりでは混むようで待ちのときもあるそうです。ガスステーションでは、ベテランスタッフが待っているので、係留ロープを手渡せば係留してくれます。

            給油料の目安ですが、ガソリンならば、一日中走り回って5,000〜10,000円、釣りなどであまり移動しなかったら、2,000円〜3,000円だそうです。

            続きを読む >>
            | - | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |